現場レポート

埼玉県久喜市 S様邸 サイディング外壁の下塗り

2022.2.19

埼玉県久喜市のS様邸にてサイディング外壁の下塗りを行いました。

サイディングは金属系と窯業系があり、こちらのは窯業系になります。

 

窯業系サイディングはセメントを原料としてますので、塗装が劣化していると水が染み込んでしまいます。

摩耗が進むとサイディングが脆くなって欠けてしまいますから、損傷する前に塗装をしましょう。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

【サイディングの下塗り】

外壁塗装の画像

 

外壁を塗装するときは塗料が飛散しますので、周りを養生します。

玄関のところにはマスカーを貼って養生しました。

養生は現場の保持だけでなく、工事の品質を守る大切な作業です。

 

養生についてはこちらの「塗装工事の流れ」をご覧ください。

 

下塗りにはシーラーを塗ります。

下塗り剤にはシーラーとフィラーがありますが、サイディングでは基本的に弾性のあるフィラーを使うことはありません。

 

材料選定が適切でないと塗装が膨れてしまう原因となりますので、塗装する素材や状態はしっかり見極めることが大切です。

 

当社は無料で建物診断を行っておりますので、お家のことでなにかお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根外壁0円見積もり」をご覧ください。

 

【サイディングの塗装は目地コーキングの打ち替えもご一緒に】

目地の画像

 

サイディングには外壁材の干渉を抑えるために目地が設けられています。

目地にはコーキングが打ってありますので、塗装を行うときは目地コーキングも一緒にメンテナンスすることをお勧めします。

 

コーキングは古くなるとひび割れてきて水が入ってきてしまいます。

水が入る状態は建物に良くありませんので、なるべく目地コーキングが古くなっている状態を放置せず、適切なタイミングで打ち替えてあげましょう。

 

コーキングについてはこちらの「外壁塗装の時はコーキングのことも忘れずに!」をご覧ください。

 

“mu”

 

蓮⽥市、さいたま市(⻄区、北区、⼤宮区、⾒沼区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区)、⾏⽥市、熊⾕市、⽻⽣市、加須市、鴻巣市、深⾕市、寄居町、東松⼭市、川越市、川⼝市、⾏⽥市、秩⽗市、所沢市、飯能市、本庄市、春⽇部市、狭⼭市、上尾市、草加市、越⾕市、蕨市、⼾⽥市、⼊間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、⼋潮市、富士⾒市、三郷市、坂⼾市、幸手市、鶴ヶ島市、⽇⾼市、吉川市、ふじみ野市、⽩岡市、北足⽴郡、伊奈町、⼊間郡、三芳町、⽑呂⼭町、越⽣町、⽐企郡、滑川町、嵐⼭町、⼩川町、川島町、吉⾒町、鳩⼭町、ときがわ町、秩⽗郡、横瀬町、皆野町、⻑瀞町、⼩⿅野町、東秩⽗村、児⽟郡、美⾥町、神川町、上⾥町、⼤⾥郡、寄居町、南埼⽟郡、宮代町、北葛飾郡、杉⼾町、松伏町で、塗装工事、屋根工事のことなら、さいたま塗装本舗へお気軽にご相談ください。

 

埼玉の外壁塗装・防水工事専門店【さいたま塗装本舗】

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

ご依頼ありがとうございます
施工事例一覧

埼玉のお客様の声

もっと見る