現場レポート

埼玉県久喜市 S様邸 ベランダ防水トップコート塗装

2022.3.3

埼玉県久喜市のS様邸にてベランダ防水トップコートの塗装を行いました。

ベランダ防水は古くなっていると水が染み込んで雨漏りしてしまいますので、定期的にメンテナンスをしましょう。

 

雨漏りの危険性についてはこちらの「雨漏りを放置すると危険!」をご覧ください。

 

【ベランダ防水のプライマー下塗り】

ベランダ防水塗装の画像

 

ベランダ防水は水が染み込んでいかないように防水がされていて、FRP防水やウレタン防水、シート防水、アスファルト防水などのいろいな工法があります。

 

今回施工したベランダはFRP防水です。

FRP防水は防水層となる樹脂膜と強度を上げるためのガラスマットを敷いた防水工法です。

 

FRP防水はベランダの他にもバスタブや船底などにも用いられています。

FRP防水の場合、防水層が傷んでいなければトップコートを再塗装するだけで大丈夫です。

 

下地を清掃し、不純物を除去した後にプライマーで下塗りをします。

プライマーは接着剤の役割があり、外壁塗装でいうシーラーと似た性能を持っています。

 

防水工法の種類についてはこちらの「防水工事」をご覧ください。

 

【ベランダ防水のトップコート塗布】

ベランダ防水塗装の画像

 

下塗りが完了したらトップコートを塗っていきます。

トップコートは2回塗布します。

防水層を保護する役割がありますので、しっかり塗膜に厚みがつくまで塗っていくことが大切です。

 

防水工事についてはこちらの「外壁塗装とベランダ防水工事は一緒にする方がいい?メンテナンスのタイミングはいつ?」もぜひご参考にしてください。

 

“mu”

 

蓮⽥市、さいたま市(⻄区、北区、⼤宮区、⾒沼区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区)、⾏⽥市、熊⾕市、⽻⽣市、加須市、鴻巣市、深⾕市、寄居町、東松⼭市、川越市、川⼝市、⾏⽥市、秩⽗市、所沢市、飯能市、本庄市、春⽇部市、狭⼭市、上尾市、草加市、越⾕市、蕨市、⼾⽥市、⼊間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、⼋潮市、富士⾒市、三郷市、坂⼾市、幸手市、鶴ヶ島市、⽇⾼市、吉川市、ふじみ野市、⽩岡市、北足⽴郡、伊奈町、⼊間郡、三芳町、⽑呂⼭町、越⽣町、⽐企郡、滑川町、嵐⼭町、⼩川町、川島町、吉⾒町、鳩⼭町、ときがわ町、秩⽗郡、横瀬町、皆野町、⻑瀞町、⼩⿅野町、東秩⽗村、児⽟郡、美⾥町、神川町、上⾥町、⼤⾥郡、寄居町、南埼⽟郡、宮代町、北葛飾郡、杉⼾町、松伏町で、塗装工事、屋根工事のことなら、さいたま塗装本舗へお気軽にご相談ください。

 

埼玉の外壁塗装・防水工事専門店【さいたま塗装本舗】

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

ご依頼ありがとうございます
施工事例一覧

埼玉のお客様の声

もっと見る