現場レポート

埼玉県さいたま市 H様邸 軒天井の補修

2022.4.10

埼玉県さいたま市のH様邸にて軒天井の補修を行いました。

今回施工したところは、だいぶ傷んでしまっていて穴があいていました。

 

穴があいていると風雨が中に入ってしまうばかりか、虫害や獣害の原因となります。

建物の状態を悪くさせてしまう要因となりますので、このような状態を見つけた場合は、なるべく早めに修理しておくことをおすすめします。

 

当社は無料で建物診断を行っておりますので、なにかお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

無料診断についてはこちらの「屋根外壁0円見積もり」をご覧ください。

 

【既存軒天井の剥がし】

軒天井の画像

 

補修をするのはちょうど角のところです。

軒天井の合板を剥がしていきます。

 

補修するときに注意しなければいけないのが使用する合板の厚さです。

合板が薄かったり、厚かったりすると段差ができてしまいますので、同じ厚さの合板を使います。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

【軒天井の補修 新規合板張りとシーリング打ち】

補修後の軒天井の画像

 

既存合板をきれいに剥がして下地処理が完了したら、同じ形に加工した合板を張っていきます。

合板を張るときは下地がありますので、そこに目掛けてビスを打って固定します。

 

補修後の軒天井の画像

 

合板を張った後は継ぎ目に隙間ができますので、シーリングを打って隙間を埋めます。

ちなみに穴があいている合板を有孔合板といいます。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

次回も工事で行なった作業をお伝えしていきますので、楽しみにしていてください!

 

補修工事についてはこちらの「外壁塗装をするときは補修も一緒にしましょう!不具合を放置するリスク」もご参考にしてください。

 

“mu”

 

蓮⽥市、さいたま市(⻄区、北区、⼤宮区、⾒沼区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区)、⾏⽥市、熊⾕市、⽻⽣市、加須市、鴻巣市、深⾕市、寄居町、東松⼭市、川越市、川⼝市、⾏⽥市、秩⽗市、所沢市、飯能市、本庄市、春⽇部市、狭⼭市、上尾市、草加市、越⾕市、蕨市、⼾⽥市、⼊間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、久喜市、北本市、⼋潮市、富士⾒市、三郷市、坂⼾市、幸手市、鶴ヶ島市、⽇⾼市、吉川市、ふじみ野市、⽩岡市、北足⽴郡、伊奈町、⼊間郡、三芳町、⽑呂⼭町、越⽣町、⽐企郡、滑川町、嵐⼭町、⼩川町、川島町、吉⾒町、鳩⼭町、ときがわ町、秩⽗郡、横瀬町、皆野町、⻑瀞町、⼩⿅野町、東秩⽗村、児⽟郡、美⾥町、神川町、上⾥町、⼤⾥郡、寄居町、南埼⽟郡、宮代町、北葛飾郡、杉⼾町、松伏町で、塗装工事、屋根工事のことなら、さいたま塗装本舗へお気軽にご相談ください。

 

埼玉の外壁塗装・防水工事専門店【さいたま塗装本舗】

外壁塗装・屋根塗装の施工事例

ご依頼ありがとうございます
施工事例一覧

埼玉のお客様の声

もっと見る